芦屋の地域情報サイト
芦屋人あしやびと
もっと芦屋をたのしんじゃお。

芦屋スイーツ速報 2018-11-01発行号

芦屋スイーツ速報

おすすめスイーツ

芦屋人スタッフお気に入りのスイーツをご紹介します!

おすすめスイーツ

10月3日にオープンしたばかりのバウムクーヘン専門店「ELEPHANT RING(エレファントリング)」。一般的な、機械でクルクルと動かしながら作るバウムクーヘンではなく、なんと職人さんがつきっきりの手作業で焼き上げる、作る過程にもこだわり抜いた添加物無しの極上のバウムクーヘンをご紹介します。

※掲載している情報は、2018.11.01の情報です。
 そのため記載内容が、最新のものと異なる場合があります。

芦屋市 / ELEPHANT RING(エレファント・リング)

バウムクーヘン M 3,500円(税抜き)

阪神芦屋駅から徒歩約6分、鼻を元気に空に向けて掲げている象のモニュメントが入口で出迎えてくれる「ELEPHANT RING(エレファント・リング)」。まず気になるこの店名「 エレファント・リング 」とは、象の鼻でできる輪のことで、その輪を見た人は幸せになれると言われているそうです。「笑顔をつなぐしあわせのバウムクーヘン」を届けられますように…という願いが込められています。

バウムクーヘンといえば、機械でクルクルと回りながら焼かれている場面が思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか…?しかしELEPHANT RINGのバウムクーヘンは機械で巻かず、なんと職人さんがつきっきりの手作業で焼き上げるスタイルで、まさしく「手焼きバウムクーヘン」なんです!オーブンの熱を間近に受けながらひたすら丁寧に巻き続けて焼いているところを特別に見せていただきました。玉子は全て一つ一つ手で割り(なんとバウムクーヘン1本につき約60個の卵を割るそうです!)、巻く生地は冷蔵庫からこまめに出して追加し…とにかく新鮮さを保たせるためには手作業が欠かせないとのこと。地道な作業の繰り返しですが、力加減やその日の天候に合わせての様々な調整など繊細な職人技が必要とされます。
そしてもう一つの素敵ポイントは、通常はよく使用される膨張剤や香料、乳化剤などを一切使用していないということ。膨張剤の代わりにメレンゲをしっかり泡立たせ、国産の小麦やバターを使用するなど原材料にもこだわっています。
「…実は…私、最近まで唯一苦手なものがバウムクーヘンだったんです…。」と正直に取材の際に告白すると、お店の方は「バウムクーヘンのイメージがきっと変わりますよ!」と。ドキドキしながら口に運ぶと…まるでチーズケーキみたいなしっと~りとした舌ざわりとなんとも優しい風味、今まで食べてきたバウムクーヘンは何だったの!?と思わず声に出してしまいそうなお味でびっくり。バウムクーヘンが苦手な方にも自信をもってオススメします♪ 男性の方が御持たせとして購入していくことも多いみたいです。(取材中にも3人の男性の方がいらっしゃいました!)

一巻き一巻き職人さんの思いとこだわりが層として重ねられ、断面は繊細な年輪のように美しい手焼きバウムクーヘン。その断面を思わず眺めてしまうのは私だけでしょうか?食べた瞬間「これはバムクーヘン!?」という驚きをあなたもぜひ味わってみてください♪1日9本限定です!

<ライター 坂本美紗子>

バウムクーヘン専門店ELEPHANT RING(エレファントリング)

  • 兵庫県芦屋市大桝町4-20-1
    ASHIYA CENTRAL BUILDING 1F (GoogleMap)
  • 0797-61-8882
  • 10時~18時(無くなり次第終了)
  • 火曜日

PR