〒659-0083 兵庫県芦屋市西山町3-10

お問合せはこちら

鮮魚 魚利 芦屋神社 招福 芽出鯛 鯛めし

めでたい 芽出鯛

芦屋の地の眼前に広がる茅渟の海は、
淡路島という防波堤に守られ、温暖な環境にある。
島の西に広がる播磨灘もまた、
鹿の瀬・室津の瀬と、浅海広がる好漁場である。
しかしこのふたつの海を結ぶ明石海峡にあっては、潮と潮がぶつかり合い、
水深百メートルもの海流を渦にしてかき混ぜる。
撹拌された海水は豊富な酸素とミネラルを含む命の水と化すが、
激流にその身を晒さねば得ることを許されない。
渦に揉まれた身は引き締まり、命の水は身を大きく甘くする。
そして明石の鯛は正しく魚の王様になるのである。
明石鯛を炊き込んだ鯛飯は、
食する全てのものに口福の渦をもたらす。
この鯛飯は芦屋の魚利にあるそうな。
芽出鯛 めでたい

芦屋神社宮司 山西 康司

こだわりの産地

明石のまえもん”明石鯛”
全国的にも有名な漁礁である明石近隣の海域は,複雑な潮流と地形により
鍛え抜かれた豊潤な海産物を育みます。
明石海峡をはさみ、前方には淡路島、東に大阪湾、西に播磨灘を望む景観も
素晴らしい明石でとれた天然の鯛を使用しています。

こだわりのだし

当代がホテル調理で培った技で時間をかけ、鯛のアラから旨みを摂るために鍋に付きっきりで灰汁を取り、化学調味料や添加物を含まない、鰹節・昆布との最高の合わせ出汁です。

芦屋神社奉納

縁結び・産業繁栄・諸難抜除の神として崇敬をうけている天穂日命が、天照大神の第二子であり、大八洲国(おおやしまのくに)の主宰神であった大国主神と国譲りの交渉を結ばれ、大国主神の大神殿を築き、自ら祭主となられました。天穂日命が高天原より降臨された磐座が六甲山頂に現存し、境内に横穴式石室古墳があることなどから、約千四百年前にはすでに六甲山を聖地として崇める豪族が芦屋の地にあり、山の神を遥拝する施設として芦屋神社を建立したと考えられています。
古来より十七柱もの神々を奉斎している 芦屋神社で奉納された いわば神様公認の芦屋の味なのです。

芦屋ふるさと納税対象商品にも認定された、芦屋の味。

お祝い、贈り物にもいかがでしょうか?

魚利の特製天然鯛めし

天然鯛を三枚おろしにして、鯛のあらで出汁を取り、小骨を取る丁寧な仕事をしています。おいしく簡単に調理できます。

招福 芽出鯛(めでたい)
芦屋 鯛めし 1,000 円(税抜き)

芦屋・近隣のお客様は 無料配達致します。

とてもおいしい鯛めしの作り方

炊飯器に入れて炊くだけ!一流料亭味をお気軽に!

  • ①2合のお米に袋の出汁を入れて下さい。
    ※新米古米あるいは炊飯器の種類によって適正な水の分量が異なります。ご自身でご確認下さい。
  • ② 同封の鯛の焼き物を真ん中に置き、
     ふたを閉めて炊飯して下さい。

    ※炊飯器の種類によって炊き上がりまでの時間が異なります。
  • ③ 炊き上がりましたら鯛をほくして
     お召し上がりください。

    ~ お好みで三つ葉や木の芽をちらして ~
    ※ 炊き上げ後は早めにご賞味ください。

ご注文・ご購入について

芦屋・近隣のお客様お電話 0797-31-8215 にご連絡ください。お魚一匹のご注文でも無料配達致します。

遠方のお客様について…仕出し弁当、お刺身などのご注文は店頭受渡しのみの承りとなります。事前にお電話・または メール にてご注文ください。
鯛めし・ととッケ(冷凍)のご注文についてはネット注文を承ります。詳しくは 鯛めしととッケのページ をご覧ください。

電話番号0797-31-8215
所 在 地兵庫県芦屋市西山町3-10
営業時間8:00~19:30
※日・祝 休み
ご来店心よりお待ちしております。