芦屋の地域情報サイト「芦屋人~あしやびと~」は、芦屋のおすすめグルメやファッション、美容をはじめ、おしゃれな習い事や子育て情報など、「もっと、芦屋をたのしめる」生活情報をお届けします。

毎月16日更新 特集コーナー『黒帯』

4月29日、芦屋の街にJAZZが溢れる!

芦屋初のビッグイベントとなる『芦屋ジャズフェスティバル2017』が4月29日(祝)にいよいよ開催。総勢60組250名のアーティストが、朝から夜まで芦屋のあちらこちらでジャズを奏でる夢の1日。軽快なスウィング、小粋なメロディに誘われて、芦屋の街に繰り出そう♪

愛が流れる音楽の祭典を盛り上げよう!

芦屋から世界に向けて、音楽の素晴らしさ×芦屋の素晴らしさをアピールする街おこしイベント『芦屋ジャズフェスティバル2017』が、今年初めて開かれます。開催日の4月29日(祝)は、ユネスコが制定した世界ジャズデーの前日。そして、奇しくもジャズの巨匠デューク・エリントンの誕生日です。この記念すべき日に、今まで触れる機会が少なかった生のジャズを、子どもからご年配の方まで、街中で身近に感じて楽しんでもらおうと企画。実行委員長クリス・チアリ氏を始めとする芦屋ジャズフェスティバル実行委員会の情熱が届き、芦屋市・兵庫県も後援しています。

会場はホテル竹園芦屋をメインステージに、市内ライブハウスや飲食店など全14ケ所。JR芦屋2Fペデストリアンデッキでの野外ステージのオープニングを飾るのは、芦屋国際高校BIGBAND。ジャズと一口に言っても、そのスタイルは様々。当日は、駅及び会場周辺で配布されるガイドマップを参考に、各会場それぞれのアーティストの音楽や雰囲気を自由に楽しみ、自分が好きなジャズを見つけて下さいね。

また、サブタイトルの“愛のある場所”の通り、これからの未来を担う子供たちへ音楽を通じて夢と希望を与えることも大切なテーマ。スプリングサンタ基金として、イベントTシャツ販売の一部収益金を難病、ガンと闘っている子どもたちへ寄付することになっています。世界的画家Leon Terashima氏デザインによる、このTシャツは1枚3,000円(税込)で当日も購入できるので、こういう形でも参加したいですね。
これらの活動を評価され、ユネスコが主催するINTERNATIONAL JAZZ DAYからも感謝状が届いているとのこと。音楽愛・芦屋愛・そして子どもたちへの愛がいっぱい詰まったこの『芦屋ジャズフェスティバル2017』。ファミリーでのお出掛けはもちろん、また市外のお友達にも声をかけ、会場をハシゴしてみませんか!

【ステージ案内】
竹園ホテル芦屋3F宴会場&エントランス/JR芦屋2Fペデストリアンデッキ/JR芦屋1F憩いの広場/芦屋仏教会館/Left Alone/MUSIC BAR SHAKALANI/BAR KINUGAWA/創作ダイニング&バー康平~Kohey~/KARAOKE&LIVE CAFÉ EJ/BLUE MICE OTO BAR/アマレーナ/TORREFAZIONE RIO/SPACE R
全会場入場無料。

【出演アーティスト紹介】
高木里代子/Vermilion Field/Clap Stomp Swingin’/石原顕三郎×Tackman Rhythmほか
※その他の出演者、タイムテーブルはHPまたは当日配布のパンフレットをご覧ください。

Vermilion Field
芦屋在住ピアニスト朱恵仁らが盛り上げます!
高木里代子
今、話題のジャズピアニストも参加!
Clap Stomp Swingin’
全国で活躍中のオールジャズバンドが聴かせます!

『芦屋ジャズフェスティバル2017~愛のある場所~』

日程 2017年4月29日(祝) 場所 芦屋市内阪急・JR・阪神芦屋駅周辺の各会場
主催 芦屋ジャズフェスティバル実行委員会
HP www.ashiya-jazz.info

■ 芦屋人 黒帯 バックナンバー ■ (☆最新号はコチラ
画像で紹介するバックナンバー一覧はコチラのリンクよりご覧ください。
これぞ女子力!いつもの日用品がオシャレに変身!(2017.03.16)
洗練のお稽古事&シニアのための元気スポット(2017.02.16)
プロの声楽家が直々にレッスン♪オペラ曲にも挑戦!(2017.01.16)
芦屋人~あしやびと~より新年(2017)のご挨拶(2017.01.01)
伝統と新しさと…『ホテル竹園芦屋』ならではのこだわりを体験!(2016.12.16)
芦屋新店舗情報!JR芦屋駅周辺の美味しいもの&体によいもの(2016.11.16)
芦屋に“オシャレ王将”がやってきた!「OHSHO」へGO!(2016.10.16)
芦屋で心が贅沢になるひと時…本物志向の美と味(2016.09.16)
芦屋・西宮で、並んでも食べたい“進化形かき氷”!(2016.08.16)
シックなパリ×鮮やかなメキシコ、海外センスを暮らし&ファッションに取り入れる(2016.07.16)
品質に自信あり!安心・美味しい・こだわりが詰まったお店へ(2016.06.16)
カラダの中から美味しくキレイに! 芦屋で見つかる美習慣!(2016.05.16)
2016年04月16日号以前のバックナンバー

あしやのペットたちの病気相談

シーズーを飼っています。数年前から近くの動物病院でアレルギー性の皮膚炎という診断をうけ、治療しています。プレドニゾロンというステロイド剤を使っていますが、副作用が心配で、いろいろ調べたところ副作用の少ない新しいお薬があると聞きましたが、うちの犬にも使えるでしょうか?

Ciel動物病院・木村院長先生からの回答(2017.3.3更新)
お問い合わせのお薬はオクラシチニブのことだと思います。商品名はアポキル。犬用のアレルギー性の痒みを押さえるためのお薬でステロイド剤のかわりに使われるようになってきています。使用方法は、体重に合わせて処方された量を最初は1日に2回痒みが落ち着くまで最大2週間投与します。そして痒みの様子をみながら1日に1回の投与にします。ステロイドとの違いは副作用がほとんどないこと。これは、飼い主さんにとっても我々獣医師にとっても安心して使えるということになります。
 ただし、全ての痒みに対して効くわけではありません。食事アレルギー、肌のべたべたする脂漏症、細菌やカビ、寄生虫などの感染症による痒みにはほとんど効きません。また、痒みの原因がアトピー単独ではない場合にも効果が乏しいことがあります。たとえばアトピーと食事アレルギーが同時に見られる場合、オクラシチニブはアトピーの痒みには非常に効果的ですが、食事アレルギーによる痒みには反応が悪いので、せっかくお薬を与えても痒みが止まらないということになります。痒いからとりあえずオクラシチニブ、という使用ではなく、ちゃんとした診断が必要ということですね。食事アレルギーはアレルギー用の食事に変更、べたつき肌の脂漏症には適切なシャンプー療法、感染症には抗生剤などの治療をおこない、残ったアレルギー性の痒みに対してオクラシチニブを使用するのが正しい治療法といえると思います。

Ciel動物病院・木村院長先生に貴方のペットの事でご相談したい場合は、芦屋人お問い合わせフォームに「Ciel動物病院 木村先生へ」とご記入の上、ご質問内容を送信してください。

シエル動物病院のホームページはコチラ
PR