芦屋の地域情報サイト
芦屋人あしやびと
もっと芦屋をたのしんじゃお。

神戸フランス料理研究会大10回シェフとの集い
神戸洋食今昔物語~in シーサイドホテル舞子ビラ神戸
(テキスト記事はこちらからご覧ください。)

神戸フランス料理研究会大10回シェフとの集い
神戸洋食今昔物語~in シーサイドホテル舞子ビラ神戸

歴史ある神戸の食文化を広めるための集い。

震災後から毎年行われている、神戸フランス料理研究会主催の食について考える「シェフとの集い」が今年で10回目を迎えました。 今年は、神戸開港140年を記念して8月2日に「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」で盛大に行われ、 芦屋からもなんと岩園町『グランメール芦屋』の鈴木シェフが出店、私達もその模様を初リポートしてきました。

その昔神戸の港に外国の商船が入港して以来、異国の食文化が日本へ降り立ち、やがてそれらが今の西洋料理へと繋がった神戸の食文化。 今回は「神戸洋食今昔物語」と題して、そんな港町神戸と洋食の歴史に触れながら盛りだくさんの演出がなされたイベントとなりました。

プログラムの第一幕は「神戸洋食今昔物語」をテーマとしたフォーラムに参加しました。 TVの料理番組にも出演している伝承料理研究家の奥村彪生氏や、生粋の神戸っ子である絢爛亭女将の古屋都子氏などをパネリストを迎え、 神戸における西洋料理のルーツや魅力を自身の体験談を交えて語ってくれました。
神戸の港町では商船が盛んに行き交うことで外国人居留地で洋食が広まり、 航海で保存が利くという煮込み料理(ビーフシチューの原点)を中心に日本にない実に様々な異国料理が入ってきました。 そして日本の文化とうまく融合され、現在の西洋料理が生まれたということです。 また、昔は西洋の特徴を重視したボリュームのあるお肉中心の料理が多かったが、 現代では健康志向やダイエットの観点から魚を中心に薄く切って量を多く見せるヘルシーな魚のカルパッチョなどが定番になるなど、 素材・調理法・味など日本人に合った新しい洋食料理が徐々に出来上がってきました。 特に山は丹波、海は瀬戸内にと神戸には良い素材が沢山あり、今後の神戸の食文化に更なる期待がよせられていることがわかりました。

有名シェフが腕を振るう洋食料理の今、昔。

約1時間のフォーラムが終わり、いよいよ皆さんが楽しみにしているパーティが始まりました。 「神戸ポートピアホテル」や「ホテルモントレ・アマリー」、「神戸国際調理製菓専門学校」 などのフランス料理研究会加盟の有名シェフが腕を振るう洋食料理の数々。 30以上のブースに加え、シーサイド舞子ビラが提供する温・冷製料理やレトロ屋台などのサブメニューも展開されました。 訪れた人は、フォーラムの時点ですでに500人を超え、パーティの段階では700人近くの人たちで大賑わい。

各ブースでは「居留地カレー&シーフードマサラ ターメリックライス」や「今風 ロールキャベツ」、 「ビーフシチュー」、「神戸居留地懐かしのミートパイ」などなど、神戸の今、昔のアイデア溢れる洋食が勢ぞろい。
私達も大勢の人の間を潜り抜け、芦屋からの出店「グランメール芦屋」鈴木シェフのもとへ。 そこには、グランメール特製「トリュフハンバーグ」を求めて長~い列が! 鈴木シェフと女性スタッフがとりわけたハンバーグを休む暇なく振舞っていました。 ホワイトソースを練り込んでふっくらクリーミーに仕上げたハンバーグに濃厚なトリュフソースが絶妙にマッチ、 洋食の王道“ハンバーグ”をグラメール色に染めた絶品のお味でした。 スタートしてからものの30分ほどで400食以上がなくなり、あっという間に売切れ御免!の状態に。
初めて訪れた私達はその人気ぶりにとても驚きましたが、鈴木シェフのお料理は毎年すぐに品切れになるのだそう!

より安全で安心な食環境をそだてる

そのほか、兵庫県認証食品(兵庫県でとれた農産物・畜産物・水産物・加工食品)を使用した料理ブースを発見。 安全有機農産物ほか5つの栽培区分のもと神戸市内にて生産された新鮮で安全な認定野菜“こうべ旬菜”や、 “米粉”を使用した料理の数々が紹介されていました。 近年お米の消費量が減少し、栄養バランスの偏った食生活が問題となっています。 健康増進を図るため、お米の良さをもう一度見直すための米粉は、今注目の食品のようです。 ブースでは、旬菜のサラダやスープ、米粉のクレープや冷製フォーなど安心して食すことのできる兵庫の恵みが味わえました。
今回のイベントは、実際に素晴らしい料理を堪能しながら、神戸の洋食の歴史や、食について改めて振り返ることができた実りあるイベントでした。
これからも益々神戸・兵庫の食文化が発展し、またグランメール芦屋を筆頭に、 芦屋の中でもこういったイベントが開催できるようになればといいなあと願いつつ、スタッフ一同帰路につきました。

グランメール芦屋

http://www.grandmere-ashiya.com/

芦屋市岩園町1-7ロイヤルパーク芦屋3F
TEL/FAX 0797-38-1013

【3周年記念企画 カルテットプラン】

2007/8/13~9/14
ランチorディナー4名様以上で同じコースを予約すると 1名様分のお料理が無料に!(要予約)

グランメール芦屋

  • 兵庫県芦屋市岩園町1-7
    ロイヤルパーク芦屋3F (GoogleMap)
  • 0797-38-1013
  • 11:30~14:00(ランチ)
    17:30~21:00(ディナー)
  • 水曜日(祝日は営業)
  • 有(2台分)

※掲載している情報は、2007.08.16の情報です。
 そのため記載内容が、最新のものと異なる場合があります。

芦屋のペットたちなんでも相談
  • 毎月16日に更新!

    WEBマガジン
    ~黒帯~

    気になったお店やイベント、スポットなどを取材!

  • 毎月20日に更新!

    子育てマガジン
    ~キッズ黒帯~

    キッズに楽しい情報です!イベントやならいごとも!

  • 随時更新中!

    芦屋のおけいこ

    キッズから大人まで楽しくならいましょう♪

  • 随時更新中!

    求人情報

    アルバイト・正社員の求人情報です。

  • 随時更新中!

    芦屋安全掲示板

    芦屋と芦屋近隣の事件・事故などの情報を芦屋警察と芦屋防犯協会協力のもと、掲載。

  • 随時更新中!

    スイーツ速報

    芦屋のお店のスイーツ情報です。

  • 随時更新中!

    ペット大好き!

    動物病院の情報やトリミング、ホテル情報。
    先生によるコラムもあります。

  • 随時更新中!

    お医者さんナビ

    芦屋と芦屋近隣のお医者さん情報をまとめました!

PR